中村與資平 紀行①

ある理由があったため、更新が途絶えてしまいました。理由は後日・・・。

ところで貴方は中村與資平さんをご存知ですか?

一言で言うと、「静岡市市役所を造った建築家」です。

250px-City_Hall_of_Shizuoka

静岡市市役所本館

私が、中村與資平さんを調べようと思ったきっかけは、『藤枝新駅の設計図』でした。

2002年に、藤枝市郷土博物館で開催したパンフレットは、初心者でも駿遠線の事がほとんど分かるくらい、分かりやすいパンフレットです。その中に、藤枝新駅の設計図があり、何回見ても興味がありました。

今年に入ってから、模型で新藤枝駅(S31年に駅名変更)を作られている方のブログを見て、実物の設計図を見たいという気持ちがわきました。

ですが、浜松まではだいぶ距離があります。(一応、県内ですが…。)それに、土日じゃなくて、大きい休みの時に行こうと思っていたため、行きたいと思ってから2か月たっていました。

付近を検索してみたら、

木下惠介記念館(旧浜松銀行協会・1930)

という建物があり、館内には「中村與資平資料室」があるので、行ってみようと思いました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中