おおいがわフェア

新藤枝駅

先日、おおいがわフェアで新藤枝駅を拝見しました。

中村與資平さんが昭和12年に設計されたことは『中村與資平紀行』でお話しました。

設計図を持っていったら、北側の窓が一段少なかったとおっしゃっていました。航空写真や写真から窓の大きさ、位置を編み出したそうです。
すごいですね。

下は、駅構内の様子です。

fujiedastation

藤枝駅から望む駿遠線新藤枝駅構内

shinfujiedastation

新藤枝駅ホームから望むキハD13と駿遠運送

この模型は翌年1/29迄、焼津市立歴史民俗資料館に展示されるそうです。

※このページの写真は『むーさん の 鉄道風景 (新藤枝駅1960年3月(1))』を参考に撮りました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中